不動産売却一括査定.comトップ > 「不動産売却」に関するコラム

「不動産の売買・査定・鑑定・売却」に関するコラム

不動産売却を業者に相談する時の極意は強気かつ相場を知って臨むこと

2013-11-03

不動産売却を業者に相談する時、極意として挙げられることは強気な態度で臨むことです。たとえば、期日までに売却したい、相場価格が分からないなどといった条件は、不誠実な不動産業者からすれば安く買い叩けるチャンスです。もちろん、全ての不動産業者がそういう考え方をしているわけではありませんが、残念ながら一部の業者はこのような考え方をしています。
不動産売却時、複数社に相談して見積もりをとるようにしてください。時間が無くて回れないという方は2社でも構いません。とにかく、1社の出した査定価格を鵜呑みにしないことが不動産売却成功の極意です。
日中は忙しい為に時間が取れないという方もいます。このような方は不動産業者に出向くのではなく、インターネットを使った一括見積もりサービスの使用も考えられます。これにより、時間帯を気にせずに複数社から不動産査定が可能です。売却を希望している方は、このような方法を検討するのも1つの手です。

下矢印無料オンライン査定はコチラから下矢印